漫才①

A葬式あるじゃないですか。

 

Bはい、葬式ありますよ。

 

Aその葬式にね、司会者みたいな人いるでしょ?

 

Bあー。葬儀社かなんかから来てくれる人ね。はいはい。それがどうしました?

 

Aあの人らって何で笑わないんでしょうね。

 

B笑ったらあかんよ。おかしいでしょ。

 

Aえ?そう?おかしいやろ明らかに!

 

B全然おかしくない。不謹慎やからね。

 

A故人との最後の別れやん!最後泣いて別れるってどうなん!?俺やったら笑っててほしいわ最後くらい。

 

Bまぁ、なんとなく分かるけどさ。でもほら、死に方もあるやん。寿命を全うして死んだら分からんでもないけどさ、病気とか事故とかで笑うってのはちょっとね…

 

 

Aいいや。今からは変えていこう。俺らの力で。最後は笑わせようや。

 

B具体的にどうすんのよ。

 

Aじゃ例えばやな。お前のおじいちゃんが亡くなったとしようや。んでそのおじいちゃんのお葬式の司会を俺がやってみるから。見ててな?

 

 

Bはいはい。俺は身内のもんとしてそこにおればいいんやな。

 

 

 

 

 

Aえー。テステス。マイクのテスト中。テステス。あーあー。テステス。テス!

 

Bテス多いなぁ。そういうのは始まる前にチェックしとけよ。

 

 

Aテステス。マイクテスト。あーあー。テステス デスデス

 

Bんで、どさくさに紛れて「DEATH」言うてるやろ。もうこっちは死んでんねん。

 

 

Aテステス!テス!!

 

 

Bテス多いなっ!!もう新しいマイク持ってこいよ!

 

 

Aえー。本日は○○様の為にお集まりくださいまして誠にありがとうございます。

 

 

Bやっとか。始まりは普通やねんな。

 

A本日は都合により、花沢家・伊藤家の結婚披露宴と合同開催といたしまして

 

Bえ?何て?

 

Aそれでは…新郎新婦入場!!

 

 

Bなんでやねん。コラコラコラ。ちょい待ちぃな。

 

 

A・・・?

 

 

B「キョトン」ちゃうねん。おかしいやろ。葬式や言うてんねん。どこの世界に結婚式と葬式一緒にする馬鹿がおんのよ。

 

 

Aあ、でも・・・

 

 

B何?

 

Aもう入場しちゃった。あ、あー。

 

 

Bやめさせーよ。

 

 

Aせっかくウエディングドレス着たんだしね?ね?

 

 

B誰に聞いてんねん。

 

 

A新婦に。

 

 

B帰れやお前らも!空気読めよ。んで新婦何で笑ってんねん。

 

 

Aまぁまぁ(笑)

 

 

Bお前も笑うなや!

 

 

A静かにさせますんで、ね?ね?

 

 

B…いらんことすんなよもう!ええな!?

 

 

A…それでは気を取り直して。小川直也入場!!

 

 

Bはい、カット!!

 

 

A何よ!?うるさいな。

 

 

B完全おかしいやろ!

 

 

Aさぁ、今小川直也選手、遺影のおじいちゃんにメンチ切っております!

 

 

B実況せんでいいわ!んでおかしいやろ小川も(笑)何のこのこ来てんねん。

 

 

Aあーっと今小川がこちらを睨んだぞォ!!

 

 

B静かにね!小川さん静かにしててよ!!

 

 

A今小川がリングイン!!

 

 

B一旦止めようか?ね?お茶飲むか?

 

 

A遠回しに落ち着けっていうなよ。

 

 

Bだってもうおかしいもん!!すでに!新郎新婦おるわ格闘家おるわ!

 

 

Aここからは!ちょっと真面目にします。

 

 

B頼むわ。おじいちゃん安心して天国行かれへんでこれ。

 

 

 

続く