子供

いつもお世話になっております。

 

自分の笑い声で目が覚めた私です。

 

何で笑ってたのか夢を思い出せません(笑)気持ち悪いな!

 

 

さて、きのうの体重ーっ!

 

74.2㎏とプラマイ0!維持しております。便が出てない事を考慮したらまぁセーフかなと。

 

今週中に73㎏再突入は厳しいかもですね。

 

2月ももう終わりに近づいてます!頑張りましょう。

 

 

 

さて、表題の件。

 

 

子供ですね。子供。

 

 

子供が私いまして。

 

思春期真っ只中の中学生です。

 

まぁ反抗期っちゃ反抗期なんですがまだ可愛らしいもんですが。

 

ケンカしたりする日もありますが、ほっといたら謝ってきますし。

 

今の所、さほど問題はありません。(勉強はともかく)

 

 

親の私が言うのもあれなんですが、わりかし良い子に育ってくれたんじゃないかなぁ。と甘めの採点ですが。

 

 

いや、そりゃ至らない所やダメな所もそりゃありますが。

 

 

子供がまだ小学生の頃に離婚しましてね。

 

シングルファザーとして今日まで頑張ってきたつもりではあります。

 

もちろん、周りのサポートあっての話ですが。

 

決していいとは言えない家庭環境でよくグレないで育ったなと(笑)

 

 

 

これから高校へ進学して、卒業したらもう大人ですよね。

 

私がそうしたようにいつかは家を出ていきます。

 

あと数年ですかね。

 

たくさん恋愛して、悩んで、泣いて社会に揉まれていくのでしょう。

 

早いなぁ。

 

 

まだ子供が赤ちゃんだったころ、「こいつが酒飲めるようになったら二人で居酒屋いくのが一つの夢だな。」なんて思ってたらもうあと少しですね。

 

 

 

ほんとうに早い。

 

 

子供が大きくなるのと比例して、イラっとする事も当然増えました。

 

それはどこの家庭でもそうでしょう。

 

 

でも、自分の分身のような存在、遺伝子を受け継いだ存在ですから。

 

 

そりゃ愛しい時も

ある訳で。

 

 

酔っぱらった時なんか無性にハグしたい時もあるんです。

 

相手は思春期ですから、当然全力で拒否するんですね。

 

「いいやんか!たまにはさせろや!」とかでしょうもないケンカが始まるんです。

 

 

まぁなんだかんだで仲のいい方だとは思います。

 

 

 

 

 

奥田民生がその昔「息子」って歌出してましたよね。

 

その当時は私はまだ中学生とか高校生とかだったと思います。

 

半人前が いっちょ前に 部屋の隅っこ ずっと見てやがる

 

オー飯も食わず 生意気な奴だ   ってね。

 

 

何となく聞いてた当時の私ですが今なら何となく染みて聞けますね。

 

 

子供がいつの日か結婚とか、旅立つ日にはギターで歌ってみようかな。

 

とかなんとか考える次第であります。

 

 

いい歌ですね。

 

 

ほうら 君の手はこの地球の宝物だ
まだ誰もとどかない明日へ
ほうら 目の前は透明の広い海だ
その腕とその足で 戦え

ほうら 目の前は紺碧の青い空だ
翼などないけれど 進め

そうだ あこがれや 欲望や 言いのがれや
恋人や 友達や 別れや

台風や 裏切りや 唇や できごころや
ワイセツや ぼろもうけの罠や

 

今日はここまで。

 

 

f:id:fantastic3:20170224112339j:plain