読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哀愁

いつもお世話になっております。

 

仕事終わって帰宅後、必ず飼い犬に足を嗅がれる私です。

 

どうなんですかね(笑)臭いの?それとも好きなの?

 

さて、昨日の体重ーっ!

 

 

な、なんと!!

 

 

 

 

 

恥ずかしながら私!

 

 

75㎏台に戻ってまいりました!!

 

 

まさかの(笑)

 

 

笑いごとじゃねーわ!!

 

 

えぇ。びっくりです。75㎏ジャストのプラス500g。

 

昨日はおトイレの回数は少なかったとはいえ、0ではなかったんでちょっと驚きです。

 

食事も普通でしたし。

 

 

 

いや、心当たりがあるといえばあるんですが。

 

 

でもまさかな…。いや違うと思うけど。

 

いやね?昨日マックシェイクいただいたんですよ。(それだよ)

 

 

サイズ?Мです。(間違いないよ)

 

えー?でも本当に?

 

1回マックシェイク食べただけでこんな増えるかね?

 

んならあれかい!俺は今後二度とマックシェイク食えねぇってか!

 

冗談じゃねぇぞ!

 

 

せっかくここまで少しづつ少しずつ痩せたのに!

 

たった1回のマックシェイクもダメなんかい!!(大袈裟な)

 

 

 

 

…取り乱しました。

 

また地道に頑張っていきます。

 

 

 

 

 

さて、表題の件。

 

 

 

哀愁です。哀愁。

 

 

毎年ですね、この時期になると聞いちゃう曲があるんですよ。

 

何か切ないというか悲しくなる、でも素敵な曲。

 

 

よく、「あの映画すごい面白かったから!今度DVDでも見て!」とか

 

 

「これ染みるわぁ。ほんといい曲。今度聞いてみて。」とか

 

 

日常会話であるじゃないですか。

 

 

あれって。よっぽどじゃない限り見たり聞いたりしないですよね。

 

 

ずばり僕は実行しません。

 

 

自分の好みかどうかも分からん物にわざわざ時間とお金かけてまで試してみようとは思わないですよね。

 

 

でもねぇ。ほんと好きなんですよ。

 

 

キンモクセイ」ってバンドなんですけどね。

 

知ってる方も多いとは思うんですけど。

 

現在活動停止中のこのバンドの「二人のアカボシ」って曲なんですけどね。

 

 

これすごく好きなんです。

 

 

今から10年ちょい前の曲ですね。

 

どことなく昭和の香りがする切な~い感じです。

 

透き通るような声が耳にいい感じでこびり付きます。

 

メロディもそうなんですけど歌詞が素晴らしい。内容が目に浮かぶようです。

 

敢えてここでは歌詞の内容は語りませんけどね。いいもんはいいんです。

 

ついでにPVもいい。

 

僕史上、邦楽ベスト10に入るくらいの曲です。

 

もっともっと売れてもよかったバンドだと思います。

 

 

これね…。

 

 

ぜひ聞いてください(笑)

 

いや、きかねーだろ!!

 

 

www.youtube.com

 

確かに好き嫌いはあるかもしれません。

 

サビまでとりあえず聞いてほしいですね。

 

夜とか朝方に車の運転中にこれ聴いたらたまんないです。すごい心地よい。

 

 

f:id:fantastic3:20170207142712j:plain

 

 

季節ごとや、テンションでおすすめする物は違うでしょうけど

 

 

今はこれです。間違いなくこれです。

 

もう少し僕が歌うまかったらこれ歌いたいです。悔しい。

 

 

今日はここまで。

 

 

f:id:fantastic3:20170207140155j:plain